公益財団法人 尼崎地域産業活性化機構(アイル)Amagasaki Institute of Regional and Industrial Advancement
  アクセス お問い合わせ
    サイトマップ
調べる
調査研究 都市問題の解決や産業の振興に向けた調査研究
ホーム > 調査研究 > 調査研究 > SDGs・脱炭素経営の実現に向けた取組の実態調査
  調査研究

 

尼崎市 SDGs・脱炭素経営の実現に向けた取組の実態調査

 

 

尼崎市内の事業所におけるSDGsおよび脱炭素経営へ向けた取組の実態について、アンケート調査を実施しています。(尼崎市委託事業)


 

調査対象の方

尼崎市内の1500事業所。

尼崎の産業構成に基づき、層化抽出法により、1500事業所を抽出しています。

※別途、郵送でアンケートをお願いしている事業所が対象です。

  ご多用のところ恐れ入りますが、ご協力の程、お願い申し上げます。


 

アンケートの回答について

1.インターネット上で回答

     ⇒ 回答ページを開く

2.回答用紙をダウンロードして回答(Eメールで返送)

     ⇒ 回答用紙のダウンロード(Wordファイル)

返送先メールアドレス
 chousa#ama-in.or.jp (#を@に変更してください)

 


  締切 令和4年8月19日(金)

 

お問い合わせ先

(公財)尼崎地域産業活性化機構 調査研究室 (担当:宮崎・藤野)

  電話:06-6488-9501(代)
  メール:chousa#ama-in.or.jp (#を@に変更してください)

     




ひとつ前のページに戻る

このページのTOPへ

財団概要 個人情報保護方針お問い合わせ